うつ病を回避・克服するために自分の価値観・行動を見直そう

うつ病 ライフハック
Advertisements

病が治ってもマインドや行動パターンが治っていなかったら再発する可能性がありますよ!

こんにちは!美しく生きるケイです。

世の中にはうつ病の方がどれだけいるか、皆さんは知っていますか?

2013年に厚生労働省が行った調査では有病率は6.7%であり、
15人に1人が生涯に1度はうつ病にかかる可能性があると報告されています。

うつ病患者さんは年々増加しており、2008年にはうつ病と躁うつ病(双極性障害)とあわせて100万人以上になったといわれています。しかし、うつ病患者さんの5人に3人はきちんと医師を受診していないことから、実際にはさらに多くの患者さんがいると考えられます。

うつの患者数|こころの陽だまりより引用

このように、うつ病の方はどんどん増えていく傾向にあり、
うつ病になることがそれほど当たり前ではない世界になりつつあります。

それなのに社会はうつ病の方に冷たいため
うつ病であることをオープンにできない方、
自分はうつ病かもしれないけれども
なかなか受診できない方もいますよね。

今回はうつ病っぽい人、うつ病で苦しんでいる人向けに
うつ病を回避・克服するために
どんな価値観を身に着ければいいか、どう行動したらいいか

お伝えします。

Advertisements

うつ病を回避・克服するために見直すべき価値観・行動

うつ病

自分を責めていないか

うつ病になりやすい要因として
もともと自尊心がかなり低いというのは
絶対あると私は思っています。

自尊心が低い原因はさまざまです。
ちなみに私の場合は以下のことが
低い自尊心の原因になっています

・親から成績のことで怒られ続けた
・幼少期に安全・精神的安定を保障されなかった(冬に家から閉め出されたり

今でも人に拒絶されることが怖くて
人と接することに極端にビクビクしている感じです。

こういう人は何かショックなことが起きた時に自分を責めがちです。
ああ、私が全て悪かったんだ~~とどんどん自分を責めて
負のサイクルにハマり気が付けばうつ病っぽくなっている…。
当てはまっていませんか?

自尊心が低いと
なんでも自分のせいにして
気が付けば世の中の人はちゃんとしているのに私なんて…といった
思考に陥りがちです。

この根っこが変わらない限り
うつ病のリスクは下げられません。

対策としては繰り返し「自分は存在する価値がある人間だ」と唱えて
自分の自尊心を回復させることです。

Youtubeのマインド系動画を見まくったり
ポジティブな言葉を紙に書いて壁に貼り、毎日呟く
アフォメーションをやるのも効果的です。

アフォメーションについては以前書いた
アフォメーションで意識が変わる!壁にキーワードを貼る効果についての記事を参照下さい。

日々を少しずつ積み重ねて
強い心を作りましょう。

コミュニティが狭くなっていないか

会社というコミュニティだけに所属していませんか?

ただ1つのコミュニティだけに属している時、
そこで問題が起きると逃げ道がなく
疲弊したり自分の殻に閉じこもるしかなくなります。

もし会社という1つのコミュニティにしか属してない人は
新しいコミュニティに属することに力を入れましょう。

コミュニティは数があるほど逃げ道が多くなります。

ちなみに私はTwitterで
オタク趣味について発信するようになったおかげで
オタク仲間が出来てかなり人生が楽しくなりました。
今年の夏にもキャンプに行く予定になっています。

また、自分の好きな作家さんのセミナーに参加したら
同じテーブルの人と意気投合して大切な仲間が出来ました。

もっとコミュニティを増やしたら増やしただけ
楽しいことが待っているかもしれません。
貴方も勇気の一歩を踏み出して新しいコミュニティに飛び込んでみて下さい。

すぐうつ病のせいにしていないか

骨折だと目に見えるけどうつ病は目に見えない病ですよね。
伝達物質が不足する脳の病気である、とは言われているものの、
値が数値化できるわけではありません。

自分が悪いんだ
自分がいけないんだ
これはうつ病かもしれない
うつ病だったからこうなんだ

これでは思考停止してしまって
これ以上自分の中で議論ができません。

恥ずかしながら、私は上記のような考え方の人間でした。

何がいけないのか、
どうすれば対処できたのか
今後どうすれば防げるのか

実は世の中の人はちゃんと考えており、
ちょっとずつ自分の課題と向き合っているんです。

うつ病を回避・克服したいなら
少しずつでも「どうしたらいいか」という未来に着目してほしいです。

マインド・行動を変えてうつ病を回避・克服しよう!

私も現在上記のことを訓練して、うつ病から脱しようと試みています。
うつ病になりやすい思考、なりにくい思考はあると考えており、
周りの人たちとの交流の中で
なりにくい人は以下のマインドを持っているなと感じました。

・細かいことを気にしない
・自分の失敗は客観的に見る(主観的に見て自分を責めない
・とにかく自分を責めない(周りから何か言われたときに「注意された」ではなく「教えてもらえた」と捉えるなど
・嫌なことは考えない(考えている時間がもったいないと思っている

などなど。
周りからの刺激に対しての反応がうつになりやすい人と逆なんでしょうね。
もし周りにこんな人がいたらぜひ真似してみて下さい。

きっとうつっぽい思考からは脱却できるはずです。
貴方が無事うつ病を回避・克服できますように!

よければクリックお願いします♡
人気ブログランキングへ

↓↓いいねボタンあります♡押してもらえると励みになります!

0

コメント