自己肯定感が低い方は否定の先にある課題を見直してみると心が和らぐ

自己肯定感 低い ライフハック
Advertisements

心を開けない人は無理に開く必要はない、出来る所から少しずつチャレンジしていけばいいんだ。

こんにちは、美しく生きるケイです。

今日はポジティブになりたいんだけど
すぐに自分を否定してしまう方
に向けて、
どうやってポジティブになっていけばいいのかをお話しします。

最近私も折れない心作りに取り組んでいて
ポジティブな動画を見たり、
ポジティブな方の本を読んだりしています。

そちらについて詳しく知りたい方はこちら↓↓
ウチら棺桶まで永遠のランウェイby kemioさん この本芸術品
Youtube動画でマインドセットに役立つチャンネルをご紹介!

でもそんなときに必ずと言っていいほど
心の中に湧き出てくる感情( ^ω^)・・・

「そんなこと出来る訳ない」
「私がやれるわけない」

そういった心の声に

「そうだよね」

と同意して諦めてしまう方が
きっと多いのではないかと予測します。

今日はそんな貴方が
少しでも諦めずにポジティブに近づけるよう、
私が学んできた対処法をシェアしていきます。

Advertisements

原因は幼少期にどう育てられたかだと私は思っている

幼少期

「どうせ…」という頭の中の声って
自己肯定感の低さが影響しているんです。

自分は所詮大した人間ではない
こんなことができる人間ではない

っていう思い込みが「どうせ…」に繋がってくるんですね。

これって幼少期に親とどう接したかによると
私は思っています。

私は両親に厳しく育てられて
時には安全も脅かされたから
心が常によりどころを求めてさまよっている状態です。

だから「どうせ私には価値がない」という意識が
自分で認識していなくても深層心理にあって
意識の邪魔をしているんだと思っています。

タイプ別心の休め方

安らぐ

じゃあどうしたらいいんだ!?

ということでタイプ別に解決策をご紹介していきます。

両親と仲良くない人

まず両親と出来るだけ仲良くしましょう!
別に幼少期にどれだけ嫌な思いをしていても
これからの未来には何も関係がないです。

今からでも両親と仲良くなれます。
ちょっとのわだかまりなら努力して変えてしまいましょう。

両親とどれだけ仲がいいかってすごく大事です。
私は仲良くしようと決めて努力した結果
自分の肯定感が幾分マシになりました。

きっと心が本当に安心するからでしょうね。
私は両親から信じられている、って物凄いパワーになります。

どうしても両親と仲良くできない人

距離を保って仲良くしようとしているのに破ってくる、
我儘ばかりでこちらの心が壊れる

中にはそういったことになってしまう方もいらっしゃるかもしれません。

その場合は両親と仲良くすることはあきらめましょう。
心を壊してまで仲良くする必要はありません。

自己肯定感の低さを補うには
自分が代わりにママになるのです。
お姉ちゃんでもいいです。

「〇〇(名前)お姉ちゃんが付いているから大丈夫」
「私が付いているから大丈夫だよ」

と自分自身に声をかけてあげてください。

そうすることで安らぎが得られて心が落ち着きます。
自分自身を抱きしめることも効果があります。

いつも安全が脅かされている人

私は最初これだったのですが、
家から追い出された経験があるので
家にいてもなんだか落ち着かない気持ちでいたんですね。

これをカウンセラーの方にお話ししたときに
教えてもらった方法になります。

それは
部屋の四隅を順番に見つめながら
「私は安全な場所にいる…」と自分に言い聞かせること。

こうすることで

「自分は安全な場所にいるんだ」

ということが自覚できるため

「ここにいてもいい」
「自分は大丈夫な場所にいる」

という
意識が芽生えて
新しいことにチャレンジしやすくなります。

ポジティブな言葉を自分に覚え込まそうとしてもすぐに否定しちゃう人

この場合は

「なぜ否定してしまうのだろう」

ということを考えてみましょう。

そして自分が何におびえているのか、どうして自己肯定感が低いのかについて
考えて原因を取り除くことを実践してください。

そして考え方は癖なので
「できない」という気持ちが出てきたら
それを否定してください。

否定を否定するっていうのを何度も繰り返すことで。
そのうち否定的な感情が芽生えなくなります。

これは根気のいる作業になります。
諦めずに何度もトライしてみて下さい。

年取った分だけ時間をかけるくらいの覚悟が必要です。

自己肯定感が高まれば新しいステージに行ける

自己肯定感

自己肯定感が高まればそれだけ自分に自信がついて
新しいことにもチャレンジしやすくなります。

自己肯定感が低い、というのは
ある意味安心で
自分を守る殻のようなものではあります。

否定していればチャレンジしなくていいから
傷つく必要がなくなりますしね。

しかしせっかくこの世の中にたくさんの素敵なことがあるのに
それらから逃げ続ける人生は
ちょっと退屈ではないですか?

私はぜひ皆さんに自己肯定感を上げてもらって
どんどん新しいことにチャレンジして
自分の道は自分で切り開く人になって頂きたいです。

私もまだ訓練中の身、一緒に頑張っていきましょう♪

これを読んだ貴方の自己肯定感が少しでも上がりますように♡

よければクリックお願いします♡
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンヘル日記

↓↓いいねボタンあります♡押してもらえると励みになります!

0

コメント